【Cocoon】ヘッダー上のメニュー作成方法。丁寧な説明で迷わず設定できます。

Cocoonおしゃれで見やすいブログを自分で作るCocoonカスタマイズ

フロントページのトップにオリジナル画像が配置出来たら、その上にメニューを設定していきましょう。
この記事では、下の絵の一番上のオレンジの枠のような、画像上のメニューの作り方を説明します。

Cocoonおしゃれで見やすいブログを自分で作る

まだ、オリジナル画像が設定できてないよ、という方は、まずはこちらの記事をどうぞ。

スポンサーリンク

メニューの構成を考えて、コンテンツを作る

まずは、どういったメニューにするかを考えて、メニューにリンクするページを作ります。

このサイトでは、ヘッダーメニューから「プロフィール」「サイトマップ」にリンクを飛ばしたいので、それぞれの固定ページを作りました。

ヘッダーのリンクを作る

① 「ダッシュボード」→「外観」→「メニュー」と進みます

Cocoonおしゃれで見やすいブログを自分で作る

② メニューのページが開いたら「新しいメニューを作成しましょう。」をクリック。

Cocoonおしゃれで見やすいブログを自分で作る

③ メニュー名に、自分のわかりやすいメニュー名を入れます。

私は、「ヘッダーメニュー」と入れました。
忘れないように、「メニューを作成」ボタンを押します。

Cocoonおしゃれで見やすいブログを自分で作る

④ 「編集するメニューを選択」で、③で作成したメニューを選んで「選択」を押します。

Cocoonおしゃれで見やすいブログを自分で作る

⓹ 各ページのタイトルが表示されるので、メニューに追加したい項目にチェックを入れて、「メニューに追加」を押します。

私は、「サイトマップ」と「プロフィール」にチェックを入れました。
メニューに実際に表示される文字は後で設定できます。

Cocoonおしゃれで見やすいブログを自分で作る

⑥ 選択したアイテムが、ヘッダーメニューの項目に入ってくるので、一番右の▼を押して、詳細を表示します。

この設定画面の上からの順番が、実際のメニューでは左から表示されます。
順番を変更したいときはドラッグ&ドロップで順番を入れ替えます。
(⑦の詳細設定でも順番変更可能です。)

Cocoonおしゃれで見やすいブログを自分で作る

⑦ 「ナビゲーションラベル」に、実際のメニューに表示させたい文字を入れます。

私は「Site map」と「Profile」にしました。

「移動」のところで、順番入れ替えの指示ができます。

設定が終わったら忘れずに「メニューを保存」を押します。

Cocoonおしゃれで見やすいブログを自分で作る

⑧ メニュー設定で、メニューの位置「ヘッダーメニュー」を選択し、忘れずに「メニューを保存」をクリックします。

ヘッダーメニュー

⑨ 完成!実際のページで確認してみましょう。

Chomeで閲覧する場合、同じユーザーだと一番上に編集バーが来てしまい、メニューが見えない場合があるので、確認するときには注意が必要です。

Cocoonおしゃれで見やすいブログを自分で作る


メニューの前にアイコンを付けたい!という方はこちらの記事に進んでください。

【Cocoon】ヘッダーメニューの前にアイコンをつける
ヘッダーの上にあるメニュー、文字だけより、前にアイコンがついていたほうが、絶対かわいいですよね!高級感、カスタマイズ感も格段に上がります。実は、このアイコンは、選んでコピペするだけ!自分でアイコンを作る必要がないんです。この記事では、ヘッダーメニューの前に、アイコンをつけるカスタマイズ方法を説明します。

サイトの一番上にメニューが表示されましたか?

サイトの一番上にメニューから、サイトマップやプロフィールに行けるようになると、サイトを訪問してくださった読者さんが気になるページに迷いなく行けるようになりますね。

タイトルとURLをコピーしました