【Cocoon】90種類もあるスキンでサイトの見た目を一瞬で変える!

コクーンスキンブログの始め方

サイトのに必要な項目の準備が整ってきたら、次は見た目をカスタマイズしましょう。

コクーンには「スキン」と呼ばれる 見た目を変更できるテンプレートが約90種類(2022年2月)も準備されています。

選ぶのも楽しいし、きっと気に入るスキンが見つかります。

この記事では、コクーンのスキンを選んでサイトに適用する方法を詳しく説明します。

ゆまこ
ゆまこ

見た目が自分カスタマイズできると、愛着もわきます!

ブログ初心者さんは、まずは「スキン」でカスタマイズをして慣れてきたら自分専用カスタマイズがおすすめです。

スポンサーリンク

Cocoonスキンの設定方法

左のメニューから、「Cocoon設定」→「Cocoon設定」に進みます。

Cocoonおしゃれで見やすいブログを自分で作る

「Cocoon設定」の「スキン」のタブをクリックします。

コクーンスキン

下の絵のように、今の自分のトップページが表示されて、その下に「スキン一覧」が表示されます。
赤い四角で囲んだところです。
画面をスクロールすると、約90種類分のリストが表示されます。

コクーンスキン


リストだとわかりにくいので、スキンのリストの、〇と文字の間の写真の絵のところにカーソルを持っていくと、イメージが表示されます。

このイメージを見て、好きな色や柄でスキンを選択しましょう。

コクーンスキン
ゆまこ
ゆまこ

色選びに迷ったときは、この本がお勧めです。

メインで使う3色(基本の2色+差し色1色)が決めると、あとのブログ作成がとてもスムーズになりました。
ゆまこは、色センスに全く自信がなかったので、この本に助けられました!

使いたいスキンが決まったら、〇を選択して、「変更をまとめて保存」を押しましょう。

コクーンスキン

これで、スキンの適用完了です。

まとめ

この記事では、コクーンの「スキン」と呼ばれる、一瞬で見た目を変更できるテンプレートを選んでサイトに適用する方法を説明しました。

カスタマイズが進んでくると、自分オリジナルのサイトになって愛着がどんどんわいてきます!
サイト運営楽しみましょう!


もっとオリジナルにカスタマイズしたい!という方には、こちらの記事がお勧めです。

【Cocoon】ヘッダーに自分のオリジナル画像を入れる
「自分のブログになったなぁ」ってしみじみする一番の要素は、ブログの顔になるフロントページの一番上にオリジナル画像を入れた時、です。 この記事では、このブログと同じ構成に出来る、Cocoonでヘッダー画像の大きさ、画像の設定方法を説明します。
アイコンを使ったボックスメニュー(ヘッダー下・サイドバー)の作成方法。画像多数で分かりやすい!
Cocoonのボックスメニューは、アイコンフォントや好きな画像を使って、ボックス型のメニューを作ることができます。視覚的に目を引くことができて、読者さんにどこに何があるかを理解してもらいやすくなりますね。この記事では、ボックスメニューの作成方法と、お気に入りの画像を使う方法を説明します。
タイトルとURLをコピーしました